スタッフ・事業課ブログ

2022.4.20
瀬戸内国際芸術祭

瀬戸芸2022-三都半島-

”瀬戸内国際芸術祭2022”春会期は5月18日まで開催!

芸術祭の有料作品を鑑賞いただく際には、発熱や風邪の症状がないことを証する専用のリストバンド

(1日限り有効)が必要です。三都半島の検温スポットは神浦コミュニティセンターにあります。

IMG_7323

 

 

sd45.尾身大輔/ヒトクサヤドカリ

 

 

 

 

 

 

IMG_7303

 

sd46.伊東敏光/ダイダラウルトラボウ

 

 

 

 

 

FullSizeRender

 

sd47.チャールズ・ウォーゼン/ポップストップ

 

 

 

 

 

IMG_7289

 

sd48.フリオ・ゴヤ/船物語

 

 

 

 

 

IMG_7315

 

sd49.田中圭介/

 Utopia dungeon~Command from Utopia~

 

 

 

 

sd10.土井満治/境界線の庭・sd11.フリオ・ゴヤ/自然の目「大地から」

sd16.伊東敏光+康夏奈+広島市立大学芸術学部有志/潮耳荘

sd19.伊東敏光+広島市立大学学術学部有志/山声洞 の野外作品もあります。

道の駅小豆島ふるさと村から三都半島まで車で約15分の所にあります。

 

瀬戸芸をまわる移動手段として道の駅小豆島ふるさと村の

豆モビ(2人乗り電気自動車)やレンタサイクル(電動付き自転車・一般自転車)を利用しませんか。

事前にご予約もできます。とくに道の駅小豆島ふるさと村がある三都半島の作品を巡るのにおすすめです。

※「豆モビ」は指定範囲内走行となり、小豆島全域は走れません。

また、雨の日は事前予約をしていても貸出不可となりますのでご了承ください。

 

記事一覧へ戻る