スタッフ・事業課ブログ

2017.3.28
お知らせ

29年度【道の駅小豆島ふるさと村】の取り組みについて

こんな事に取り組んだり、目指していきます!

 物産館・お食事コーナー・そうめん館 

そうめん館 (7)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①手延そうめん館を核とて、「小豆島そうめんの里」を推進致します。

・イベントで本場ならではの、食べ方を提案。

・お食事コーナーでは、そうめん館直送の生こびき、生そうめんを、麺つゆにもこだわってご提供。

IMG_5123

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年11月開催のイベントの様子。そうめんの細さまで延ばす前のものを、オリーブオイルで揚げて、

提供致しました。そうめんスティックと名付けております。

② 物産館の物品販売については、売れ筋、地元産、季節もの等、テーマを掲げた商品陳列を心がけます。

「小豆島定番」「地元産」「話題商品」「季節商品」「自分用」「お友達用」等のテーマを策定し、商品選びの利便性を向上させます。

IMG_33130

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③スローな島探訪、三都半島探訪の拠点を目指します。

探訪の移動手段として、レンタサイクル、電気自動車豆モビをご用意。

IMG_1961

体験学習

①カヤック教室をメインとした、マリン体験について

・安心安全の意識を高めます。

・夏場のマリン体験として、スタンドアップパドル(SUP)の導入を進めます。

・体験記念缶バッチをプレゼント致します。

image

②手打ちうどん教室

・外国の方が利用し易くするため、説明文へ新たに英語、中国語を追加致します。

・体験記念缶バッチをプレゼント致します。

IMG_4845

③ 新規体験科目を継続して創造します。

・地元漁協さんとタイアップして、網上げなどの漁師体験科目の新設を目指します。

・クラフト体験の項目を増やし、体験希望の需要に少しでも応えられるように、クラフトを中心とした科目を増やします。

・地元特産の花崗岩を文字盤に使用した、時計作り体験を始めます。

IMG_4889

 

キャンプ場

① 小豆島のアウトドア拠点を目指します

・ソロ、ツイン旅のバックパッカーに、スローな島旅を応援する手ぶらキャンプパックを準備し、スローな島旅を応援致します。

・キャンプを始めてみようとお考えの方へ、ファミリーキャンプお試しプランをご用意し、アウトドアの底辺拡大を目指します 。

IMG_0278

 いちご園、オリーブ栽培関連 

① オリーブの計画的な栽培数管理を行い、収量の安定化を目指して参ります。

・安定した自社製品の供給をはかり、お客様需要にお応え致します。

② 数年先を見越して、新たな商品作物を模索いたします。

オリーブ苗木づくり、販売を開始。すもも畑の代替え作物の植付けを目指します。

③ いちご園は自信のあるいちご作りを目指します。

・美味しくお召し上がり頂けるいちご作りを目指します。そのために、気温、加温、換気、給水、施肥、防除の意識管理を向上させます。

・栽培スタッフの育成を継続して行い、業務効率化をはかります。

DSC05314

記事一覧へ戻る